Just smile and "Namaste!"

Let's communicate with Nepali people.

模造品と海賊版が多い。それは本物ですか?偽物ですか?-ネパールお家芸

  • 2019.10.21

ネパールに来て買い物すればわかるのですが、本物は限りなく少ない。日本の隣国と同じく、国家単位で偽物の販売を黙認しているのがネパールです。 悪く言うわけではありませんが、そうしなければ恐らくこの国の経済は立ち行かないのでしょう。なぜなら、政府の税金が異常だから。 例えば、車などは新品であろうが中古であろうが新品の値段が輸入時に適用され、その何倍かの税金が普通に課せられます。バイクや電子機器も本物をイ […]

救急車はそれでも間に合わない-ネパールあるある

  • 2019.10.17

普段はお世話にならなくても、病気や事故の時は救急車があると助かります。病気の人を背負ってバイクに乗るのは大変です。車で寝かしたまま運べるといいですよね。 ネパールにも救急車はあります。 いろいろなタイプの救急車 めったに見かけないのと、基本バイク移動のため、見かけても写真を撮れる機会はあまりありません。 上の写真のような軽ワゴン型(800cc)を街で見かけました。 日本と同じタイプもあります。とい […]

ネパール名物首つりマネキン

  • 2019.10.15

マネキン、それは店頭に服のサンプルを置いて客を引き寄せるためのもの。 それが、ネパールでは時々ホラーです。 ネパールでも、もちろんマネキンはあります。それも、いろんな種類があります。紹介していきましょう。 まず、置き方がおかしい。 ネパールのマネキンは基本、首をつられています。 ネパールは急激に西欧化を遂げようとしています。中間地点が無いので、昔の現地式生活から急に西洋式生活になるわけです。そのた […]

ネパール流洗濯の干し方-ネパールあるある

  • 2019.10.12

天気のいい日は洗濯物を太陽の光をさんさんと浴びさせて乾かす。やはり、これに限ります。 と言っている私は、家事をあまりしない夫なので、実際のところよく分かりません。でも、ネパールの街を歩いていて目にするのは洗濯物です。 お察しの通り、ネパールは紐にぶら下げます。 ネパールにはハンガーや洗濯ばさみはないのか?と思ってしまいます。実は、いくらでも売っています。私が来たときは数種類しか売っていませんでした […]

何度もかかってく間違い電話-ネパールあるある

  • 2019.10.10

ネパールに住んでみると分かるのですが、電話番号というのは個人情報でも何でもないということが分かります。 日本だとMNPなどもあり電話番号を手に入れたら、端末を変えても、キャリアを変えても、番号はそのままの事が多いです。特定の個人に半永久的につながる方法を手に入れたことになります。 かくいう私も、電話番号は何度か変わっていますが、メインの携帯電話の番号だけは高校生で初めて携帯を手に入れた時から変わっ […]

待ちに待った乾季到来-雨が降らないって素晴らしい?

  • 2019.10.09

ネパールの観光シーズンのメインは10、11月です。この時期がヒマラヤ山脈もそれほど寒くなく、空気もそんなに汚れていないので、トレッキング客が多くいて安全です。 例えば、アンナプルナベースキャンプ(通称ABCキャンプ)などへ行く人も多く、ネパール人もお金持ちはトレッキングに行ったりします。 季節的にはちょうど雨が降らなくなって、空気も比較的きれいからでしょうか。雨の時期のカトマンズは最悪です。雨季に […]

デバナガリ文字の半音の作り方-ネパール語

  • 2019.10.08

ネパール語の文字には半音-आधा अक्षर(aadhaa akshar)というものがある。 半音とは、子音そのものである。発音では、母音の音を付加しない息が出る音のみとなる。表記上は、子音の下に半音記号を付加する、もしくは一部表記を変更することで表す。 子音の半音の発音に関しては、過去記事の「ネパール語での子音の表記と発音について」で説明されています。表記に関してはこの記事で説明します。 子音が […]

カトマンズの名所チャンドラギリのケーブルカー

  • 2019.10.06

ネパール人の間でまだまだホットなカトマンズの観光名所のひとつチャンドラギリのケーブルカーをご紹介します。 カトマンズをさして言われるのは一般的にカトマンズのリングロードと言われる環状線の中を言います。その西の端、タライ平野へのバス旅行の入り口カランキ交差点から西の約8キロにチャンドラギリというところがあります。 カトマンズ平野から出るために西に山を登っていくハイウェイがあり、その途中にあります。タ […]

ネパールで美味しいコーヒーを飲むには

  • 2019.10.05

旅行に行った先で疲れたら、カフェに入って一息つきたいですよね。 おいしいコーヒーは心を癒します。日本やアメリカなど、先進国ではどこでもそれなりの味が楽しめます。カフェラテ、エスプレッソ、アイスアメリカーノ、どれもおいしく、品質は管理されています。 しかし、ネパールではそうはいきません。ここ2年ほどでいい雰囲気の西洋的なカフェは一気に増えました。でも、どこでもおいしいコーヒーが楽しめると思ったら大間 […]

誇大広告はネパールの専売特許

  • 2019.10.04

ネパールは看板がそこら中にあります。看板なので、広告なのですが…ちょっと問題があります。広告は基本的に真実を写すべきだと思いますが、ネパールではそんなことはありません。真実なんですけど、真実ではありません。 ネパールあるあるです。広告やメニューはものすごいクォリティが高い。 例えば、レストランに行けばメニューを見るのは楽しいです。ハンバーガー、コーヒー、ケーキなど、とてもおいしそうに写っています。 […]

1 8